歯科医院で行うケア〜クリーニング〜|横須賀市の歯医者なら長島デンタルクリニック[公式]

歯科医院で行うケア〜クリーニング〜
  • HOME
  • ブログ
  • 歯科医院で行うケア〜クリーニング〜

ホームケア(ブラッシング・フロス)で落ちない歯石は、定期的に歯科医院で除去する必要があります。
当院では、P-MAXという超音波スケーラーを使用し、歯石を除去しております。

さらにエアフローハンディを使用し、細かなパウダー状にした炭酸水素ナトリウム(重曹)やグリシン(アミノ酸の一種)を、強力なジェット水流で歯に吹きつけて汚れを落とします。当院では、2種類のエアフローハンディを使用しています。
一つは炭酸水素ナトリウムを用いたもので、歯面の強固なステインを効率よく、短時間で除去します。
もう一つはグリシンを用いたもので、縁下・縁上のプラーク・バイオフィルムや軽微ステイン除去、歯周治療のメインテナンス、歯肉辺縁やインプラント周辺を清掃します。

虫歯・歯周病の原因である歯石を、定期的に除去し、予防に努めましょう。
またご希望に応じて、お子様にはフッ素の塗布(歯質を強くする効果があります)も行っております。