ブログ

2020/12/18 ブログ

入れ歯をおすすめするケース

よく患者さんより「インプラントと入れ歯はどちらがおすすめですか?」とご質問いただくことがあります。
患者さんの全身や口腔内状況によって異なるため、どちらがおすすめとは一概に言えませんが、今回は入れ歯をおすすめするケースについて記載します。

インプラントより入れ歯がおすすめのケース

全身の疾患をお持ちの方で、継続的通院や手術が困難な方

※ただし疾患の種類によっては、静脈内鎮静法にてインプラント手術が可能なケースもあります。
>>静脈内鎮静法についてはこちら

骨が薄く、インプラントの埋入が困難な方

 

金額をおさえて、治療を行いたい方

※ただし選択される入れ歯の種類によっては、インプラントと金額が変わらない場合もあります。

 

上記以外にも、「すでに長年入れ歯を装着しており入れ歯に慣れている方」や、「将来介護を受けることを視野に入れて入れ歯を選択される方」もいらっしゃいます。

歯を失ってしまった方や、入れ歯からインプラントへの移行をお考えの方は、横須賀市の長島デンタルクリニックまでお問い合わせください。

長島デンタルクリニック
TEL 046-820-6620
住所 〒238-0008
神奈川県横須賀市大滝町2-15-1
横須賀東相ビル9F
最寄駅 京急本線横須賀中央駅 東口徒歩5分
京急本線汐入駅 徒歩11分
最寄バス停 JR横須賀駅からバス5分
(衣笠駅行、総合体育館駅経由衣笠駅行、観音崎行き、長井行)
「大滝町」停留所下車徒歩3分

ネット予約
24時間受付中

09:00~12:30
14:00~18:30

※…9:00~12:00 / ▲…13:30~17:00

JIMA

© 長島デンタルクリニック