インプラント治療のメリット|横須賀市の歯医者なら長島デンタルクリニック[公式]

インプラント治療のメリット

今回はインプラント治療のメリットについて記載します。

 

しっかり噛める

一番代表的なメリットはよく噛めるという点です。
前回のブログでも記載しましたが、現在の治療の中ではインプラント治療が一番天然の歯に近い状態まで回復できます。
患者様より、食事が美味しくなる、歯応えのある食事を食べられる、左右同じ力で噛めるといったお声をよくいただきます。

 

メンテナンスを行えば、長持ちする

メンテナンスは自分の歯と同じ感覚で行えます。正しいメンテナンスを行うことで、10年後のインプラント生存率は90%を超えます。正しいメンテナンスとは自宅でのブラッシングやフロス、歯科医院でのクリーニング等です。
逆にメンテナンスを怠ってしまうと、インプラント周囲炎等のリスクがあります。

 

周囲の歯への影響が少ない

前回も記載しましたが、インプラント治療は周囲の歯にバネを掛けたり、削る必要がありません

 

自然な見た目で美しい

インプラント治療時は、基本ジルコニアやオールセラミックといった天然歯と同等の色調を持った被せ物を装着します。
金属バネ等を使用することはありませんので、見た目でも天然歯に近い状態まで回復できます。

以上がメリットです。

逆にデメリットとしては、「外科手術が必要となる」「治療期間が長くなるケースがある」「保険が適用されない」といった点です。
まずはお気軽にご相談ください。

当院のインプラントサイト
https://www.nagashima-implant.com/